2019年04月21日

2019年04月20日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月20日

2019年04月19日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月19日

2019年04月18日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月16日

2019年04月15日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月15日

2019年04月14日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月10日

2019年04月09日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月09日

2019年04月08日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月08日

2019年04月07日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月06日

2019年04月05日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月05日

2019年04月04日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月04日

2019年04月03日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年04月03日

2019年3月分 共同親権 単独親権 togetterまとめ

1903072012KIMG0404logo.jpg2019年3月31日分 共同親権 単独親権 http://togetter.com/li/1333663 2019年3月30日分 共同親権 単独親権 http://togetter.com/li/1333220 2019年3月29日分 共同親権 単独親権 http://togetter.com/li/1332882 2019年3月28日分 共同親権 単独親権 http://togetter.com/li/1332672 2019年3月27日分 共同親権 単独親権 ht..
posted by cari.jp at 20:33

2019年04月03日

2019年04月02日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月31日

2019年03月30日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月30日

2019年03月29日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月28日

2019年03月27日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月25日

2019年03月24日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月23日

2019年03月22日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月22日

2019年03月21日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月21日

2019年03月20日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月20日

2019年03月19日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月19日

2019年03月18日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月15日

2019年03月14日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月13日

2019年03月12日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月11日

2019年03月10日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月08日

2019年03月07日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月07日

2019年03月06日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月04日

2019年03月03日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年03月02日

2019年2月分 現行単独親権制批判 by cari.jp

単独親権あるある。一方的有責親が子供監禁で単独親権取得し、他方親を断絶、更にしばしば養育費名目で他方親を債務奴隷にする。 (特に母親なら)子供を連れ去るのはO.K.で、連れ去られた子供を連れ戻すどころか、連れ去られた子供自身が逃げ出すのも許さないという冗談みたいな修羅の国が今の日本。 子供の意思が親権に優先するなら虐待される子供を匿う大人は出てくるでしょう。憲法は年齢関係なく自由を保障するのに子供の意思(自由)を親権者が簡単に握りつぶせるのは憲法上も問題。 現行単独親権..
posted by cari.jp at 22:11

2019年02月28日

2019年02月27日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月27日

2019年02月26日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月25日

2019年02月24日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月22日

2019年02月21日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月16日

2019年02月15日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月12日

2019年02月11日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月11日

2019年02月10日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月10日

2019年02月09日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月09日

2019年02月08日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月08日

2019年02月07日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月07日

2019年1月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

Request for abolition of kidnap and custody by Jap. 養育費と面会交流は関連有。なぜなら面会した子供がそのまま養育費支払い側のところに逃げ込めば本来養育費支払いは不要になる。単独親権に基づく子供強制収容が権威の源泉である監禁利権者はそれが困るので政治権力を利用。恥を知るべき。 イクメンどころか仕事・家事・育児全部やるワンオペ父親で子供が父親べったり・母親敬遠だとしても子どもの意思は考慮しない(子どもの自由は認めない..
posted by cari.jp at 12:16

2019年02月07日

2019年02月06日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月05日

2019年02月04日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月04日

2019年02月03日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月03日

2019年02月02日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月02日

2019年02月01日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年02月01日

2019年01月31日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月31日

子供の自由と尊厳を守る為の国際条約を存知ですか?

190129blogurcrc.jpg子どもの権利に関する条約 1989年に国連総会で採択されました。 正式名称は、United Nations Convention on the Rights of the Child 「国連 子どもの権利条約(URCRC)」 児童(18歳未満の者)の権利について定めています。 また、世界各地のNGO団体、市民オンブズマンの方々 そして多くの人々が賛同している条約です。 全文は3部構成で54条あります。 その中から一部を引用させて頂きご紹介します。 【引用元】国連 子ど..
posted by cari.jp at 13:15

2019年01月29日

2019年01月28日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月28日

2019年01月27日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月27日

2019年01月26日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月26日

2019年01月25日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月24日

2019年01月23日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月21日

2019年01月20日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月20日

2019年01月19日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月17日

2019年01月16日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月14日

2019/01月 衆議院議員の先生等と記念写真

190112_kumada_image2logo.jpgかりるーむ株式会社社長の鈴木健一と国会議員の先生と子どもオンブズマンメンバーで記念写真を撮りました。 先生には先生のお考えがありますが、政治家の先生とお話しする機会があるたびに、単独親権制という片親独裁制が、片親断絶や児童虐待や幼児監禁を多数生じさせる非常にリスキーな運用(制度)であることを説明して、子供の人権(自由)が保障される社会を目指していけるといいと思っています。 丁寧に話を聞いてくださり好印象でした。私は自由と生命の尊重を二大価値観としておりますのでそれに資する..
posted by cari.jp at 12:54

2019年01月14日

2019年1月27日東京イベント告知

190114_544930_photo1_logo.jpg イベント名:国連に日本の子どもの連れ去り問題を報告するセミナー IN 東京 日時:2019年1月27日(日曜日)13時から17時 開催場所:笹川記念会館 鳳凰の間(東京都港区三田3丁目12番12号) 参加費:2,500円(税込) 定員:250人(先着順) 申し込み終了:2019年01月26日 23時59分まで。事前申込がありがたいですが、席の空きがあれば当日参加もO.K.。 懇親会(参加は自由):18:00より開始。 懇親会..
posted by cari.jp at 09:29

2019年01月14日

2019年01月13日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月11日

2019年01月10日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月07日

2019年01月06日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2019年01月03日

2018/12月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

母親は子供連れて逃げていいけど、連れていかれた子供はその母親から逃げてはいけないという全く意味不明な運用を裁判所のお墨付きというだけで正当化して利権者が群がっている構図<(女系)単独親権=独裁児童監禁制。 現行の単独親権制は単独親権親に虐待される子供が別居親のところに逃げ出しても政治権力が虐待親のところに戻すという制度(運用)でありまともでない。共同親権は両親に政治的優劣をつけないということであり本来当たり前の運用。 共同親権制を両親合意制と考えるので問題があるように思え..
posted by cari.jp at 14:46

2018年12月16日

2018年12月15日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年12月09日

2018年12月08日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年12月08日

2018年12月07日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年12月07日

2018年12月06日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年12月06日

2018年12月05日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年12月05日

2018年12月04日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年12月04日

2018年12月03日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年12月03日

2018年12月02日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年12月01日

2018/11月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

片親による子供の連れ去りや監禁を防いで子どもの権利(自由)を保障し、児童虐待と親子断絶を防止しましょう。 親の地位は子供の信任によってのみ正当化しうる。同居親は政治権力なんぞに依存せずに子供の権利・人権・自由を保障すべき。 子供連れ去り業界は、原住民のうちの凶暴な誰かを例に挙げて侵略を正当化しつつ現地の人々を虐殺しまくる帝国主義国家のようなもの。 単独親権による孤育てが続出するのに対して養育費あげてデメリット軽減しよう(実際はデメリット増幅)という運用が、失政の問題を増..
posted by cari.jp at 16:13

2018年11月01日

2018/10月 単独親権批判・同居親優先批判・母親優先批判

裁判所は面会交流は下限であり、上限はない(政治権力に望むもの同士の自由な交流を妨害する権限はない)旨を明示的に述べるべきである。 子供の誘拐・拉致・監禁を正当化して子供を片親の所有物と扱う単独親権(独裁的児童虐待量産システム)を廃止・骨抜きにしていきましょう。 日本で虐待の声が聞こえない理由は、聞いても極力採り上げないというただの政治権力側の運用。子供本人の人権(自由)よりお墨付き親権者(監護権者)の支配権を優先しているに過ぎない。 片一方が独裁者になりたいと言ったら、..
posted by cari.jp at 12:46

2018年10月01日

2018/09離婚後共同親権要求・片親独裁批判・共同養育推進

親権は実両親含めより多くの人が持ち、子どもは親権者の誰か一人をお目付け役にしていれば、自由に(望むように)行動できるようにすべき。 泣き叫んでも子供を連れ出した方が親と認定されて以後は泣いても叫んでも子供が逃げ出せなくなる運用をしているのは先進国では日本だけ。 親は二人いるのだから子供は選ぶ側、親は子供の信任なければ逃げられる側。政治(単独親権)で支配し、逃げられなくする親に親の資格はないと思う。 連れ去りは、法治国家ならぬ放置国家。連れ戻しは、立憲主義ならぬ立件主義。..
posted by cari.jp at 12:37

2018年09月30日

2018年09月29日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月29日

2018年09月28日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月26日

2018年09月25日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月22日

2018年09月21日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月21日

2018年09月20日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月19日

2018年09月18日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月17日

2018年09月16日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月03日

2018年09月02日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月02日

2018年09月01日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年09月01日

2018/08離婚後共同親権要求・単独親権批判・単独監護批判

乳児・暴力・監禁を除き、政治権力は自由な親子交流を邪魔すべきではない。 児童虐待量産・温存装置である単独親権の即時骨抜きと早期廃止を求めましょう。 扶養放棄者に経済負担はわかるが扶養妨害者に経済恩恵という現行運用はおかしい。 『軍事費は月々の人道支援金からお支払い』というお話ですね<養育費で弁護士報酬。 子どもの最善の利益とは、子供が自由に両親を選択できること。自由を認めない人々のぼかし概念であるべきではない。 政治権力による子供の引渡は乳児など意思を表明できない場..
posted by cari.jp at 10:25

2018年09月01日

2018年08月31日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月30日

2018年08月29日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月29日

2018年08月28日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月27日

2018年08月26日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月23日

2018年08月22日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月20日

2018年08月19日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月16日

2018年08月15日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月15日

2018年08月14日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月14日

2018年08月13日の鈴木社長のツイート

posted by cari.jp at 01:01

2018年08月01日

2018/07 同居親優先・母親優先批判(子の自由保障要求)

片親独裁なんていういびつな構造が積極的に保護されている悲惨な社会を変えるべきである。 離婚後共同親権の早期法制化とそれを見据えての単独親権・単独監護権の即時形骸化を求めます。 子供を差し出すことを要求する人権侵害(自由侵害)的な悪法は骨抜きにすべきだと思う(悪法は法にあらず)。 「子供の利益」とは「同居親(と法曹関係者)の直接的利益が子供の間接的利益」の略(しばしば外れて児童虐待)。 とりあえず単独親権(片親独裁)を叩いて骨抜きか廃止に持っていくのが子供を救う道という..
posted by cari.jp at 04:02

2018年07月30日

政治権力(公的機関)による親権者差別の禁止を求める要求

公的機関や保育園・幼稚園など公共サービスが監護権という概念を持ち出して親権者の面会を妨害・拒否するという悪弊の是正を求めます。 日本では一方親が子供を連れ去り・監禁すると公的機関は監護権というものが発生したという理屈を提唱して監禁親を擁護するという運用が公然とまかり通っています。 日本では監護権は監禁を擁護(保護)する権利と化しています。 子供は同居親や母親の所有物のように扱われ、DVや児童虐待があったとしても、揉みつぶせないレベルに達するまでは不都合な真実として隠ぺいしたり..
posted by cari.jp at 22:41

2018年07月22日

片親の子供拉致が保護・支援される日本の問題

離婚裁判で争われる親権問題において、裁判官は個別の事案として判断していると言っておきながら、(特に母親なら)いつも100%近くの確率で、子供を連れ去ったほうの親に親権が渡るのは何故でしょう。 過去の判例から逸脱した判決を下すと、組織の問題として、人事に影響するからです。 そのためには相手の不倫、子供の人権、家庭の崩壊、DVの真実などどうでもいいのです。 裁判が始まる前から結果は分かっているのです。 そう、日本では人権は守られず、海外から人権後進国と言われているのも納得です。..
posted by cari.jp at 04:56

2018年07月01日

2018/06同居親優先・母親優先批判(子供の自由保障要求)

同居親の既得権の発想をなくし、あくまで子供の自由と権利を保障すべき。 子供自身を軽視して、親(同居片親)の所有物のように扱う運用は本当にどうかしている。 今の日本が現にやっちゃっているというだけで明らかに現行の単独親権は違憲。逆に罪なき児童の強制収容が合憲である理由って何?。 単独親権なんて独裁システムをさっさとやめて、両親含め近親者等の保護者を増やし、子供は個々の保護者を拒絶する権利を持てばいい。 片親断絶や単独親権をやめて共同養育や共同親権にし、子供が実親を自由に..
posted by cari.jp at 09:19

2018年06月10日

2018/06 日本の拉致問題(子供連れ去り・監禁)

日本は実は拉致国家である。 みなさんは最初これを聞いて、日本こそが北朝鮮の拉致に長年苦しめられている拉致被害国だと思う方々が大半なのではないでしょうか? しかし、それは日本と北朝鮮の間のみの話しであって、その他の国々にとっては、日本こそが拉致国家なのです。 私もこの事実を知るまでは、マスコミ、政府の対応等を見る限り、とてもそのようなこととは想像も出来ませんでした。 先進国の一員でもあり、法治国家のここ日本こそが拉致国家?と・・・ しかし、みなさんも能動的にインターネットで少し..
posted by cari.jp at 07:50

2018年06月02日

2018/05月 鈴木社長の備忘・日記

垂加神道:南学の山崎闇斎が創始。 照葉樹林:シイ・カシ・クスノキ。 夏緑樹林:カエデ・ブナ・ミズナラ。 [B.C.]降参や(538)新バビロニア滅亡。 亜熱帯多雨林:ヘゴ・アコウ・ヒルギ。 砂漠は一年生植物が優占種となりやすい。 高山植生は半地中植物が優占種となりやすい。 三池炭鉱ははじめ佐々木八郎、のちに三井に払い下げ。 糖尿病:1型:インスリン出ず。2型:インスリン効かず。 17世紀蘭タスマンは太平洋諸島やオーストラリアを探検。 フエ:ベトナム中部の都..
posted by cari.jp at 13:10

2018年06月02日

2018/05誘拐・拉致・監禁支援批判(子供の自由保障要求)

連れ去り・監禁利権ではなく、子供の権利・自由が保護・支援されるべきである。 監禁や児童虐待の温床である同居親優先・母親優先を即時に廃止し、子供の自由を保障すべきである。 子供の引き渡し執行が子供の自由や権利よりも、親権者のお墨付きを得た片親の実質的所有権を優先する制度や運用にならないよう祈ります。 「ママがいいに決まっている」とは、司法含め政治権力が、母親による虐待(死)に全く無力どころか、結果的に加担している根本原因(呪いの言葉)。 面会交流は99%以上会わせないけ..
posted by cari.jp at 04:25

2018年05月01日

2018/04子供の自由要求(片親による連れ去り・監禁批判)

子供の誘拐・拉致・監禁支援、父子断絶(偶に母子断絶)の運用を何とかすべき。 子供本人が逃げ出せないのだから、日本は子供に関しては、自由主義国家ではなく奴隷制国家。 子供に関しては未だに全体主義的抑圧国家。税金と権力を使って自由と人権を侵害・・何やってるの?。 同居親の虐待はしょうがないという考えが母親(偶に父親)の子供連れ去り・監禁支援裁判を支えています。 同居親優先・母親優先で子供が死んでも責任を取らないで済ませばいいので、同居親優先・母親優先のルールは今日も安泰。..
posted by cari.jp at 12:46

2018年04月01日

2018/03子供の自由要求(母優先・監禁親優先の司法批判)

虐待など臭いものに蓋をして維持してきた同居親優先と母親優先は早く崩れるとベター。 別居親と子供が互いにアクセスできないようにしないと保てない秩序に保護する価値はない。 こんな悲惨で滑稽な運用を是正するために後どれだけの子供と別居親が犠牲になる必要があるんでしょうかね?。 権力者の気まぐれで人権(自由)を侵害する北朝鮮と権力者が因習に則って粛々と人権(自由)を侵害する日本・・という感じ。 保護・支援対象になっている自称DV被害者の中に大量のDV加害者が含まれているのは公..
posted by cari.jp at 01:14