2019年12月14日

2019年12月13日の鈴木社長のツイート






posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

2019年12月12日の鈴木社長のツイート








posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

2019年12月11日の鈴木社長のツイート




posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

クリスマスシーズンはゴッドファーザー3部作を cari.jp

8_sky191204w500x500.jpg【おすすめ映画】 ゴッドファーザー

マフィアは敬虔なカトリック信者
3部作を合わせると9時間越えの超大作


マフィア映画の最高傑作と言われ
記憶に残る名シーンも数多くあります。
そして、クリスマスシーンやカトリック系の話しが
随所に盛り込まれています。
なので、クリスマスシーズンになるとこの作品を見てしまいます。
そんなゴッドファーザー3部作をご紹介します。



ゴッドファーザー(原題 God Father アメリカ)


PART T 1972年
PART U 1974年
PART V 1990年


あらすじ
イタリアのシチリア移民としてアメリカへやってきた
ヴィトー・コルレオーネ(ドン・ヴィトー)
アメリカ、ニューヨークの地で
イタリア系アメリカ人のマフィアとして上り詰めて行きます。
そんな、コルレオーネファミリーを描いた3部作です。

原作者のマリオ・プーゾは
イタリア系アメリカ人の小説家です。

監督のフランシス・フォード・コッポラも
イタリア系アメリカ人の監督です。

主演のアル・パチーノも
イタリア系アメリカ人の俳優です。


ゴッドファーザー PART T

舞台は戦後の1945年〜
ニューヨーク
5大マフィアにまで上り詰めたドン・ヴィトーは
クリスマスシーズンに
敵対するマフィアから襲撃されてしまいます。
そんな中、恋人と帰省する三男マイケル
そして、マイケルの運命は大きく動きだす事に・・・
ちなみに、マイケルと恋人が見ていた映画は
『聖メリーの鐘』(1945年アメリカ )でした。


ゴッドファーザー PART U

二つの時代を交互に描きます。
舞台は、1901年〜
イタリア シチリア島、コルレオーネ村
ドン・ヴィトーの少年時代と
ニューヨークで、マフィアに上り詰めて行く過程が描かれています。
もう一方の舞台は、1958年〜
アメリカ ネバダ州、レイク・タホ
世代は交代し、マフィアのドンとなった三男マイケルの
手腕と苦悩が描かれています。
妹の息子の洗礼式のシーンが印象的でした。
ちなみに、カトリックでは、洗礼式の名付け親をゴッドファーザーと呼びます。



ゴッドファーザー PART V

舞台は、1979年〜
ニューヨーク
イタリアの銀行家とバチカンそしてマフィアとの関係が
実際に起きた事件をモチーフに描かれています。
また、ドン・マイケルの息子がオペラ歌手となり
シチリアに実存する『マッシモ劇場』で
カヴァレリア・ルスティカーナを披露する事に
そして、その劇場で悲劇が起こります。


ゴットファーザー  まとめ

3部作、それぞれ魅力的な作品ですが
私は、 PART U が好みなので、
PART U から見て
一気に9時間見ています。
そしてこの作品では
フランシス・フォード・コッポラ監督の家族が
こぞって出演しています。
妹、娘、両親、孫
そして制作過程では甥
ある意味、この事も
もう1つのファミリー(家族)の姿です。

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/
posted by cari.jp at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

2019年12月08日の鈴木社長のツイート






posted by cari.jp at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

2019年11月分鈴木社長の日誌・日記・備忘 cari.jp

5_catflower191204w500x500.jpg哺乳類の出現:三畳紀。鳥類の出現:ジュラ紀。

有孔虫の遺骸は石灰質。放散虫の遺骸はケイ質。

中生代の代表的二枚貝:イノセラムス、トリゴニア、モノチス。

サヘラントロプスが出現したのは、約700万年前の新生代新第三紀。

謙譲の補助動詞「給ふ」(下二段活用)は、「会話文」「手紙文」で使い、「思ふ」「覚ゆ」「見る」「聞く」「知る」にしか付かない。

古生代:カンブリア紀・オルドビス紀・シルル紀・デボン紀・石炭紀・ペルム紀。
覚え方(語呂合わせ):寒ぶりおるど 汁どぼん
せき・たんペッ。

29日(金)

2019年11月28日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1436579
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2649791668474229

2019/11/26(18:26)撮影写真 猫ゆり(ユリ)
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2650210568432339

絶対食べたい!インスタでも爆発的に人気の話題のスイーツ
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/22320717.html

28日(木)

2019/11/17(20:35)撮影写真 サイゼリヤ会食
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2647373485382714

27日(水)

FPIC(第三者面会機関)から電話があり、今後第三者機関での面会にも応じないと連絡があったとのこと。

26日(火)

サンエックスの愛しく可愛いオリジナルキャラクターは、大人気!
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/22256585.html
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2643828539070542

24日(日)

世界を変えるテクノロジー 量子コンピュータってなんですか?
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/22215568.html
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2638547686265294

2019/11/23(土) 鈴木健一(かりるーむ社長)写真 名古屋イベント
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2638704916249571

21日(木)

2019/10/31 猫スズ(すず)動画 1910311918KVID1203
http://youtu.be/UrGLXE4n1oE
http://www.nicovideo.jp/watch/sm35982277
http://video.fc2.com/content/201911216NR720zT

20日(水)

子供が人権(自由)の主体であり、両親(男女)が本質的に平等であることからすれば、子供には同居親を乗り換える権利が保障されるべきで、それがないのは子供強制収容所に過ぎない。

19日(火)

11月21〜24日の名古屋は熱い!G20とモーターショー2019
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/22156366.html
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2627810907338972

18日(月)

ソフトバンクグループ ヤフーの快進撃。ZOZO、LINE・・・
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/22107843.html
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2625310137589049

17日(日)

2019/10/31(19:17)撮影写真 猫スズ(すず)
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2622644751188921

猫スズ(すず)動画 1904151918KVID0463
http://youtu.be/wN1sEB-qXVA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm35965323
http://video.fc2.com/content/20191117vYGzd1by

愛知県名古屋市 河村たかし市長の動画 1907121951KVID0928
消費税増税に伴う旧民主党(現国民民主党・立憲民主党)批判
http://youtu.be/hD_uYYzvokA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm35965640
http://video.fc2.com/content/20191117h0SzQ1Yz

愛知県名古屋市 庄内橋より庄内川と白い鳥を撮影した動画 1909030544KVID0998
http://youtu.be/cLrI4aupP9E
http://www.nicovideo.jp/watch/sm35965724
http://video.fc2.com/content/20191117mZXwMYgG

猫すず(スズ) 2019/11/12(19:05)撮影写真
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2622869401166456

2019/11/06(18:28)撮影写真 猫ゆり(ユリ)
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2622973604489369

2019/11/06(18:29)撮影写真 猫すず(スズ)
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2622977301155666

2019/11/07(18:13)撮影写真 猫ゆり(ユリ)
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2622979811155415

16日(土)

(普段リュック姿が印象的な)Kさんとコメダで朝食(モーニング)。ホットレモンティー、卵ペースト+トースト。

現行制度・運用は子供強制収容所(単独親権制)の運営費(養育費)を沢山払わないのは子供への愛情が足りないとか無責任とか言っているわけだが、無責任なのは子供強制収容所(単独親権制)を放っておくこと。子供は本来直接扶養すべきもので、養育費は動物愛護センターと同様、名が体を表すとは限らない。むしろ、現実の隠蔽したい部分を隠蔽する言葉である。独裁国家への人道支援金名目の資金拠出のようなもの。

2019/01/18(19:15)猫スズ(すず)動画 1901181915KVID0336
http://www.youtube.com/watch?v=_THRpXctg0c
http://video.fc2.com/content/201911161eEVHPvR

2019年11月15日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1431187

鈴木一郎等昔の写真
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2621020101351386

夕食(会食)写真 2019/10/27(19:41)
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2621032174683512

2019/10/30(19:05) 猫スズ(すず)写真
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2621036891349707

2019/10/30(19:20) 猫スズ(すず)写真
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2621061584680571

2019/10/30(19:21) 猫ゆり(ユリ)写真
http://www.facebook.com/kenichi.suzuki.9250/posts/2621175628002500

15日(金)

ガストで朝食。連日で具だくさん味噌汁定食品切れにつき、紅鮭定食。明日も提供できないかもとのこと。

子供Yの学校の傍を通り、事務所に戻る。

共同親権は結果としての単独養育を否定していない。政治(法)による独占・独裁・差別を許さないだけ。片親による子供強制収容所を認めず、自由・民主・平等を保障しろと当然のことを言っているに過ぎない。

2019年11月14日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1430818

14日(木)

夜、K氏来訪。動画の編集をしたり、名刺のデータを作ったりした。

現行の単独親権制のおかげで助かった子がいると言う人がいる。確かに強制収容所で終戦を迎えた人の中には強制収容所がなければ死んでいた人もいるだろう。でも、それは強制収容所を正当化する理由にはならない。

13日(水)

ありがとう40型 日本最古!上野動物園モノレール休止
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/22036181.html

12日(火)

2019年11月11日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1429401

10日(日)

Yさん・Hさんとお別れし、母を車で送っていく。菓子店に寄り、その後大曾根に向かう。

遅めの朝食をガストで食べる。さっき(1時間程前?)別れたばかりのYさん・Hさんと出くわす。

子どもの人権(自由)を保障し、子供の受入資格を有するものを増やしていくべきだが、片親(単独親権)より両親(共同親権)、両親で心もとないなら祖父母等近親者・第三者機関・里親と(国ではなく)子の選択肢を増やすべき。子供本人が実親族を選ばないのはいいにしても、実親族不信が高じて制度的な青い鳥症候群に陥って、子供強制収容所や人身売買に繋がり、子供の人権を侵害するのは間抜けで悲惨。

14時前後に大戸屋で昼食。古文(敬語)の授業を視聴。

【クリスマス映画】定番から新しいクリスマス映画までオススメ5選
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/21986842.html

今の親権の弊害をなくすには、親権を支配権から受入資格に変えていくと共に、監護権を持つのを、片親(単独親権)から両親(共同親権)、更に拡張し祖父母等近親者、施設、里親とし、国でなく子が選択できる必要がある。両親で足りない場合もあるが両親を除外して青い鳥症候群的な児童強制収容所とすべきではない。

9日(土)

児童虐待を問題とする名駅近くのイベントに参加。某氏が話すのを聞いた。親権が支配権(独占権)であることやその影響で子供が日本では実質的に奴隷であることは賛同するが、何故か何十回も出てくる児童虐待の例が父親の虐待か父親主犯(母親従犯)の虐待ばかり。また、単独親権による独占・独裁は支配権(独占権)の最たるもので避けるべきもののはずなのに、何故か単独親権と共同親権は同列扱い。(おじいさんの話し方にまとまりがなかったという部分もあるが)子どもを児相に持っていかれて運動している祖父母の方には冷たい印象を受けた。総じて近親者不信による青い鳥症候群っぽい印象。親権や監護権を支配権から受入資格にし、子供の人権(自由)=選択権(自己決定権)を保障し、親権を両親に持たせ(共同親権)、監護権(��!
�護資格)を祖父母等近親者・施設等に拡張するのがまとも。

Yさん・Hさんが夜来て泊っていった。

8日(金)

Uber Eats(ウーバーイーツ)って? スピーディに美味しく
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/21931744.html

6日(水)

母に昨日のことを尋ねられ、連休中のことかと思い、少し頭が混乱。一昨日までの3連休のイメージが強くて、昨日が抜けていた。脳の劣化?。

5日(火)

夕方、友人のI弁護士来訪。

I弁護士とさとに行き、夕食。

4日(月)

ガストでブランチ。

5人で事務所でお話。

サイゼリヤで食事。スパゲティ、ミラノ風ドリア。

6人で事務所で夜遅くまでお話。

2019年11月3日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1426151

3日(日)

都道府県災害ボランティアセンターをご存知ですか?
http://macaronchan.livedoor.blog/archives/21866953.html

2019年11月2日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1425557

大戸屋で食事(ブランチ)。

事務所に戻る。Kさん、ついでYさん御来訪。

再び大戸屋に行き、夕食。その後、Kさん・Yさんと事務所に戻る。

2日(土)

2019年11月1日分 共同親権 単独親権
http://togetter.com/li/1425004

単独親権者は、配偶者を排し、義父母を排し、実父母を排し、子供を虐待するかもしれない。独占・独裁・差別制である単独親権制を廃し、自由・民主・平等に基づき共同親権制に移行すべきである。

ガストでブランチ。

Kさんの自転車回収に協力する。イオンモールの自転車屋に行き、フードコートでミニソフトを食べ、事務所に戻る。

Kさんと熱田区のSさんの家に行く。Sさんのお子さんを交えて交流。Wiiのゲームをやる。ボウリングゲームなど。

--

written by
ゆうとはなさき(ユウトハナサキ)のパパ(鈴木健一)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/
posted by cari.jp at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスミサを経験してみたい。 cari.jp

2_flower191129w500x500.jpg厳かな聖なる夜こそ教会へ! 信者でなくても大丈夫!
賛美歌と説教を聴きながら、礼拝



先ごろ、11月23〜26日まで
キリスト教(カトリック)の最高指導者である
フランシスコローマ法王が38年ぶりに
来日されました。

そこで、ふと思ったのが、クリスマスの教会って
どんな雰囲気なのだろう?
そして、信者(クリスチャン)でもない一般人が
クリスマスミサへ参加できるのか?
そんな事が気なったので、調べてみました。



神父と牧師の違い
キリスト教にはざっくり分けて(※
教派は他にもあります。)
カトリックとプロテスタントがあります。
カトリックは、神父(司祭)、聖職者
プロテスタントは、牧師(先生)、教職者
※ プロテスタントはカトリックから分離した教派
自宅の近くの教会をネットで調べてみると
カトリックでした・・・なので
神父様がいらっしゃるようです。



クリスマスの賛美歌と聖歌隊

イエス・キリストの誕生を祝って歌われる
主な、クリスマス・キャロル(クリスマスソング)

聖しこの夜(Stille Nacht, heilige Nacht)
もろびとこぞりて(Joy to the World)
もみの木(O Tannenbaum)
キャロル・オブ・ザ・ベル( Carol of the Bells)



神父または牧師の説教

主に、聖書からのお話し
イエス・キリストの降誕(こうたん)のお祝いの説教
ちなみにクリスマスは、
イエス・キリストの誕生日ではありません。

新約聖書、四つの福音書とは

マタイによる福音書
マルコによる福音書
ルカによる福音書
ヨハネによる福音書



聖餐(せいさん)の儀式

パンを食べ、いっしょにブドウ酒を飲む儀式
パンは、十字架に釘づけされたイエス・キリストの
からだをあらわし
ぶどう酒は、十字架で流されたキリストの
血をあらわします。
儀式の参加は、信者の方のみで
一般の方は見学となるようです。


まとめ

他にも、キャンドルサービス
クリスマスの儀式や、洗礼が見られたり
華やかに飾られたクリスマスツリーと
厳粛な雰囲気に包まれたひとときを堪能できるようです。

お近くの教会や、気になる教会などがありましたら
ネットで、クリスマスミサの情報などを調べてみては
いかがでしょうか・・・
参加も無料、信者への勧誘などもないそうです。

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/
posted by cari.jp at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

2019年11月分 広報・記事等 cari.jp

7_ajisaiao191204w500x500.jpgcari.jp 背景透過型 丸アイコン画像
http://k0709.jugem.jp/?eid=2415
http://blog.kuruten.jp/k09/436453
http://kblog.tuna.be/22253315.html
http://kblog10.jimab.net/e1322262.html
http://cari777.ti-da.net/e11331150.html
http://red.ap.teacup.com/k0905/899.html
http://hp-i.sblo.jp/article/186783832.html
http://kblog.mediacat-blog.jp/e136851.html
http://k0905.blog.ss-blog.jp/2019-11-09-1
http://ameblo.jp/x3tn/entry-12543630278.html
http://0cari.blog.fc2.com/blog-entry-1122.html
http://k070802.seesaa.net/article/471423813.html
http://cari777.at.webry.info/201911/article_3.html
http://shinshu.fm/MHz/86.74/archives/0000589194.html
http://g-square.sakura.ne.jp/cari_blog/items/detail/519
http://cari.blog.enjoy.jp/b/2019/11/carijp-d051.html
http://blog.goo.ne.jp/k090503/e/1237cfd13a408b6d4bc1a00bf47a7318
http://photozou.jp/photo/show/3138187/263802322

2019年10月分鈴木社長の日誌・日記・備忘
http://k0709.jugem.jp/?eid=2414
http://blog.kuruten.jp/k09/436188
http://kblog.tuna.be/22251055.html
http://kblog10.jimab.net/e1322117.html
http://cari777.hamazo.tv/e8625574.html
http://cari777.ti-da.net/e11324565.html
http://red.ap.teacup.com/k0905/898.html
http://note.mu/cariroom/n/nd40fbcbd5a83
http://hp-i.sblo.jp/article/186763850.html
http://kblog.mediacat-blog.jp/e136784.html
http://k0905.blog.ss-blog.jp/2019-11-03-1
http://ameblo.jp/x3tn/entry-12541942731.html
http://0cari.blog.fc2.com/blog-entry-1117.html
http://photozou.jp/photo/show/3138187/263724730
http://k070802.seesaa.net/article/471325795.html
http://cari777.point-b.jp/b/comment.php?ano=303659
http://cari777.at.webry.info/201911/article_2.html
http://shinshu.fm/MHz/86.74/archives/0000588629.html
http://k1404.blogspot.com/2019/11/201910carijp_3.html
http://plaza.rakuten.co.jp/ken0608/diary/201911030000/
http://g-square.sakura.ne.jp/cari_blog/items/detail/518
http://blog.livedoor.jp/ken060819/archives/52139939.html
http://cari.blog.enjoy.jp/b/2019/11/201910carijp-523a.html
http://k070802.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-941683.html
http://blog.goo.ne.jp/k090503/e/4b06554f009a9e1fbc89e5b18506848e

2019年10月分 広報・記事等 cari.jp
http://k0709.jugem.jp/?eid=2413
http://blog.kuruten.jp/k09/436157
http://kblog.tuna.be/22250608.html
http://kblog10.jimab.net/e1322089.html
http://cari777.hamazo.tv/e8624350.html
http://cari777.ti-da.net/e11323284.html
http://red.ap.teacup.com/k0905/897.html
http://hp-i.sblo.jp/article/186759797.html
http://kblog.mediacat-blog.jp/e136769.html
http://k0905.blog.ss-blog.jp/2019-11-02-1
http://ameblo.jp/x3tn/entry-12541588409.html
http://0cari.blog.fc2.com/blog-entry-1115.html
http://photozou.jp/photo/show/3138187/263704703
http://k070802.seesaa.net/article/471309678.html
http://blog.crooz.jp/carirooms/ShowArticle/?no=416
http://cari777.point-b.jp/b/comment.php?ano=303623
http://k1404.blogspot.com/2019/11/201910carijp.html
http://cari777.at.webry.info/201911/article_1.html
http://shinshu.fm/MHz/86.74/archives/0000588588.html
http://plaza.rakuten.co.jp/ken0608/diary/201911020000/
http://g-square.sakura.ne.jp/cari_blog/items/detail/517
http://blog.livedoor.jp/ken060819/archives/52139855.html
http://cari.blog.enjoy.jp/b/2019/11/201910carijp-2c2a.html
http://k070802.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-ae1985.html

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/
posted by cari.jp at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする