2018年04月30日

2012/12/27(13:02)撮影写真 子供(赤ちゃん)

2012-1227-1302  \xE5\xAD\x90\xE4\xBE\x9B\xE5\x86\x99\xE7\x9C\x9F(\xE8\xB5\xA4\xE3\x81\xA1\xE3\x82\x83\xE3\x82\x93).jpg[鈴木社長のコメント]
かわいいかわいいゆうとぐま^^。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

2013/4/11(11:39)撮影写真 子供(赤ちゃん)

2013-0411-1139  \xE5\xAD\x90\xE4\xBE\x9B\xE5\x86\x99\xE7\x9C\x9F(\xE8\xB5\xA4\xE3\x81\xA1\xE3\x82\x83\xE3\x82\x93).jpg[鈴木社長のコメント]
チャイルドシートに座っているゆうと。名塚のおばあちゃんが撮影。どんな表情してても可愛い^^。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

2013/1/29(14:15)撮影写真 子供(赤ちゃん)

2013-0129-1415 \xE5\xAD\x90\xE4\xBE\x9B\xE5\x86\x99\xE7\x9C\x9F(\xE8\xB5\xA4\xE3\x81\xA1\xE3\x82\x83\xE3\x82\x93).jpg[鈴木社長のコメント]
ゆうと可愛過ぎる^^。
No Yuuto,no life.

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

自然災害の多い国だからこそ考えたい、動物達との緊急避難と対策

2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災、2016年(平成28年)4月14日の熊本地震、それ以前には1995年(平成7年)1月17日に阪神・淡路大震災と日本は地震や津波による自然災害が非常に多い国です。
災害では多くの人命が失われるのはもちろん、その人達と一緒に暮らしている動物達も地震や津波の脅威にさらされます。このことについては人命が一番に優先されるという意見もあると思いますが、一緒に暮らしている動物が災害で命を落としたり、行方不明になってしまうことは、その時だけでなく後々の人の心にも大きな傷を残すのも事実です。
そこで今回はこれが全ての方法ではありませんが、災害時、動物と一緒に避難するためにしておきたいことや、そのことに関連した情報をまとめました。


災害で消えた小さな命展

災害で消えた小さな命展は、2011年3月11日に発生した東日本大震災で犠牲になった動物達をその飼い主さん達から依頼を受け、国内や海外の100名の絵本作家、イラストレーター、画家が描いた展覧会です。
震災で犠牲になった多くの動物がいることを知ってほしいことはもちろん、災害時に一緒に暮らしている動物が避難できるような社会になってほしいという思いも込められています。
災害で消えた小さな命展のホームページでは、災害で大切な動物達を失った方々の実体験が綴られた手紙も見ることができます。
そこには災害時に動物達と避難しようとしてどんな問題があったか、それがその後、どんな心の傷を残してしまうのか、そしてペットを同伴して避難できる場所を作ってほしいという願いが込められています。

災害で消えた小さな命展、関連ページ
http://chiisanainochi.com/pub025/petdouhanhinan/PD03_20140414-tegami-usa.html


対策は事前にしておくことが一番重要

家族にしている動物にも犬、猫、爬虫類、小動物、多頭飼いなど様々な種類や状況がありますから、全て共通の対策というものはありませんが、例えば災害時に周囲の人達に避難所へ来ることを断られるのが多いのは大型犬です。
大型犬は体も大きいことから、震災で不安にかられている人には神経を刺激してしまうことが多いからです。
例えば全ての都や県で共通ではありませんが、茨木県の災害時の動物愛玩救護マニュアルでは、一部の大型犬も含めた犬種は、人と同じ避難所に同伴することができないとなっています。※以下参照
https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/seiei/kankyo/seiei/envandani/newtop/documents/saigaijiaigandoubutukyugomanyuaru.pdf

このように大型犬の場合、ペットと避難できる場所があればそれでよいのですが、難しいことも多いため、災害時に人と接触する危険を避けるリードはもちろん、普段愛犬とアウトドアに出かけることがある人なら、レジャー用に使用しているテントを車に積んでおくなどするとさらによいでしょう。
小型犬の場合は、いざという時に入れて逃げられるキャリーバッグもすぐに見つかるところに用意しておきましょう。これは犬だけでなく、猫や小動物などでも同様です。
また、避難するケースやテントだけではなく、数日分の餌や、小動物であれば吸水ボトルや、ハムスターなどは歯が伸びすぎてしまうため固いペレットなども用意しておくといいでしょう。
そしてこのことと同様に大切なのがペットの普段からのしつけやワクチン接種です。
避難所ではペットの吠える声や鳴き声、衛生問題などが他の人の神経を刺激してしまいます。キャリーケースにすぐ入れるような訓練もしておくとなおいいでしょう。

その他にも動物の常備薬を準備したり、迷子になった時に分かるように飼い主の情報を記載した紙を用意しておくなど、災害に備えてできることは多くあります。
ペットと家族のように暮らしている人はぜひ以下のサイトも合わせて参照していただければ嬉しく思います。


その他、参考サイト

http://www.animal-navi.com/navi/refuge/hamster.html
https://petlives.jp/%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E9%98%B2%E7%81%BD%E5%AF%BE%E7%AD%96/5151

--

動物達は家族、対策は起きる前に 震災に学ぶ動物達との避難の問題と考え方 by
スペクトル

動物保護(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%AE%95%A8%95%DB%8C%EC

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

2012/10/12(13:37)撮影写真 子供(赤ちゃん)

2012-1012-1337 \xE5\xAD\x90\xE4\xBE\x9B\xE5\x86\x99\xE7\x9C\x9F.jpg[鈴木社長のコメント]

可愛いゆうと。大事なゆうと。生まれてくれてありがとう。
名塚のおばあちゃんが撮ってくれた写真。
パパもいろいろ撮ったけど、スマホが壊れたときにデータが消えてしまいました。間抜けなパパでごめん。

そのバウンサーの上のところを持ってゆらゆら揺らすと落ち着いたり喜んだり。それが効果がないとダメか〜・・どうしよ・・という感じになってました。
だいたいは抱っこして、とんとんやるけど、バウンサーでダメな時はそうしてもダメなのが通常だったと思います。

パパがあぐらをかいて、ゆうとをのせて、哺乳瓶をくわえさせ、「自分で持つ」と言って両手を添えてやると(自分で哺乳瓶を持って)ちゅぱちゅぱ飲んでました。

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018/03/27(10:22)撮影写真 セルテス鳥見

180327\xE3\x82\xBB\xE3\x83\xAB\xE3\x83\x86\xE3\x82\xB9\xE9\xB3\xA5\xE8\xA6\x8B201\xE3\x80\x801.jpg1DK 南向き 賃貸アパート 室内(キッチン)
愛知県名古屋市西区鳥見町
名古屋市営地下鉄鶴舞線 庄内通駅 徒歩5分

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

『動物を里親に出す際に注意して欲しい事』動物保護関連

もし動物を保護してしまい、自分の家では飼えないので、誰か(里親さん)に貰ってもらいたい場合はどうしたら良いでしょう?

まず、保護した動物が誰かに飼われている子ではないか、誰か探していないかをきちんと確認してください。

保護した近辺の動物保護センター(保健所)と管轄の警察に連絡をしてみましょう。

おおよその推定年齢、性別、種類、首輪などの特徴を伝えて、迷子のお知らせが出ていないか確認です。

そのあと、警察などの指示に従って、もし届けが出ておらず、飼い主さんを探す事になった場合は写真を撮ります。

その写真や発見時の状態や日付などを記載して、ポスターを作り、最寄りの店などの掲示板に貼らせてもらったりします。

動物病院なども、犬や猫好きの人が来るので、情報が集まるかもしれませんからね。

いろいろなところに聞いてみても、何の情報も集まらず、里親に出すことになったら、また新たに「里親さん募集」などのポスターを作ります。

実は最近では、動物虐待をする目的のためだけに里親に立候補する人もいるので、その辺りは注意が必要です。

ポイントとしては、
きちんと住所・名前・連絡先を聞いて、記録をとっておく
家族構成も把握する(子供が小さかったら、子供と一緒に飼える環境かどうか把握しないといけません)
避妊去勢はできればしてもらう(これ以上不幸になる子が増えないため)
里親さん候補のおうちまで、お届けすること

実は、私が特に大切にしているのは、この最後の里親さんの家までお届けに行くということです。

先ほども書いたように、里親詐欺なんてのも最近では多々みうけられます。
そのため、本当にその方の住環境が「動物を飼うのに適しているのか」を、その目でみてから渡す必要があるのです。

「せっかくもらってあげようとしているのに、失礼ではないか?」
などと言われて怒られる事もたまにあります。

けれど、「里親候補の人に悪いから・・・」では、動物を本当の意味で救う事は難しいでしょう。

一番に考えるべきは、「保護して里子に出る動物さんのこれからの幸せ」なのですから。

以上のような事柄に気をつけて、里親さんに貰っていただくのが、私のルールです。

みなさんが、せっかく保護した子たちが、残酷な動物虐待目的の里親詐欺に出会うことのないよう、この記事を書きました。

何かのお役にたてたら幸いです。

--

『動物を里親に出す際の注意点』(保護動物を里親に出す際の注意点です)
by B.C.(CW)

[鈴木社長のコメント]
里親候補さんが何と言ったとしても、身分・住所・連絡先を確認して、その情報を記録に残しておきましょう。顔写真など写真もとった方がいいと思います。疑うのかとか水臭いとかその手の話が出たり空気が悪くなったとしても、今回のケースの信ぴょう性の問題ではなく、皆がこれをやることで、動物虐待を防ぐことができるという旨を説明してわかってもらいましょう。例えわかってもらえなくても実践しましょう。そんなことをするなら引き取らないと言われても折れては駄目です。そんなことで引き取らなくなる人は里親の資格がない人なのです。

動物保護(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%AE%95%A8%95%DB%8C%EC

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

ネット広告で収入を得る時代においての動物虐待の新たな問題とは

ある日、今日ではあまりにも有名な動画サイトyoutubeを閲覧していたらこんなタイトルの動画が出てきた、それにはウーパールーパーをエアガンで殺害した結果・・と書かれていたのである。

このような物騒なタイトルが出てきたら動物好きの人なら動画を確認した上、違反通報しようと考えるかもしれない。

私も非常に恐ろしいタイトルだと感じたため、動画の内容を確認すると、それは実際にウーパールーパーを虐待して殺害する動画ではなく、そのようなタイトルのパロディであることが判明した。

コメント欄を見るとどうやらよく動画を確認せずに通報してしまった人がいるらしくそれに対する批判もあった。

実際に死なせていないのだから、よく確認もせずに通報するなということである。

確かに実際に動物に虐待は加えていないのだから閲覧者側ももう少し冷静に判断すべきというところもあるかもしれない。

しかし問題はそこだけだろうかと思うところもある。

ウーパールーパーを殺害という物騒なタイトルは、良くも悪くも閲覧者に影響を与え、それによって視聴する人が増えるということなのである。視聴されることは場合によっては広告収入に繋がる。

動画サイト側では通報を受けた動画に対して停止や広告で得た収入の没収などをすることもあるそうだが、動物虐待の場合などその後の金銭収入だけの問題だけでなく、その時の心の傷や、命が脅かされてすでに取り返しのつかないことになっていることもある。

上記したようなタイトルの動画に事件性がないとしても、できる限り刺激的で暴力的な動画を掲載したりキャッチコピーにすることで、広告収入、つまり金銭に繋げるというしくみが成立することは、動物虐待を著しく増加させるものではないだろうか。

あおるだけでなく本当に虐待者に力をかしてしまうことも

また、動画を閲覧して違反報告をするということは、少なくとも動画の悪質性を確かめなくてはならないのだから、それが自分一人でなく世界中の人が見た場合、本当に悪意のある目的で掲載されている動画に大金を与えてしまうことにもなりかねない。

実際にこのシステムはサイト側でも対策をしているということだが、そのような動画が多く、取り締まるのはいたちごっこであるらしい。

では、実際に早く動画を違反報告して停止するように心がければいいのではないかというとそこにも盲点がある。

youtubeには虐待や不快なコンテンツ、著作侵害などを見つけた場合、動画の右下あたりにある旗マークのボタンで通報することができる。


しかしこのボタンでクリックすると通報者の実名がサイト上に公表されてしまうことがあるのだ。

以下サイト参照
https://www.youtube.com/watch?v=NDpXgDp7Zpw


よく芸能人のブログなどで実名公表をしない中傷で炎上するなどの問題があるが、からかい半分で人の悪口を書き入れる人は守られ、本当に動物虐待なども含め、悲しいことを減らそうとする人は、逆に危険にさらされてしまうしくみなのである。

動画閲覧や広告のアフリエイトが生活に根付いてきた現代では、サイト側も個人も早くこのことに対して対策を考えなくてはならないのではないだろうか。
動物の命はもちろんのこと、知らずに悪質な意図のある人間に金銭援助をしている可能性もあるのだ。

これは生命だけでなく、気づかないところで自分の正しいと思っている信念が脅かされていることでもあると思う。


その他参考サイト
http://youtube-lect.jp/piracy-movie-income

--

広告システムが動物虐待をあおる by スペクトル(CW)

動物保護(新しい順記事一覧)
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%AE%95%A8%95%DB%8C%EC

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 13:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

2018/03/27(10:22)撮影写真 セルテス鳥見

180327\xE3\x82\xBB\xE3\x83\xAB\xE3\x83\x86\xE3\x82\xB9\xE9\xB3\xA5\xE8\xA6\x8B201\xE3\x80\x802.jpg賃貸アパート 1DK 南向き 屋内(室内) 201
愛知県名古屋市西区鳥見町
名古屋市営地下鉄鶴舞線 庄内通駅 徒歩5分

かりるーむ株式会社(cariroom)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
記事ライター募集 http://cari.jp/wk/data/writer/
TEL090-8487-4851(鈴木)
posted by cari.jp at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする